フラッシュ用ダミー画像
  お弁当。 2012年05月27日(Sun)
P5261535.jpg 320×240 47K
この週末は理想的でした〜!
運動会があったり、大きな公園に行って子供たちをおいかけまわしたり・・・

運動会の当日。
5時前におきて、張り切ってお弁当を作っていたところ、まさかの子供たち5時半起床・・・
全然、段取りどおりいきません。。。涙
日ごろ、失敗しないお弁当作り、とか話していたことをちょっと反省。
しかし!そこは意地で作りましたよ。「3段のお重」♪
ほか、おねえちゃんのお弁当と、下の子のお弁当とそれぞれ作ってみました。

でも自分の中での一番のヒットは、下の子に作った「アンパンマンお弁当」!
おかずは「お重」からとってもらうとして、キティちゃんのかまぼこ優先です!!
娘にうければそれで嬉しい!そんな必死お弁当(笑)

おにぎり。ばい菌マンにするか、どきんちゃんにするか、迷った〜。(フィルムだけど。まよってる時間ないけど・・。保守的だけど、一軍の間違いないところを狙いました。)
ピックもアンパンマンよ〜。(何がささっているかもはやわからないレベル。一応、塩麹から揚げです、笑)娘もまずまずの喜びっぷり!いいぞ♪

料理に大事なこと。
食べてくれる人の喜ぶ顔を想像して作る・・・ですね。

  新じゃが。 2012年05月22日(Tue)
P1241036.jpg 320×240 22K
手持ちの膨大な量の料理写真の中から、写真を探していたのですが・・
結局見つけられず、あきらめました・・。
でも、カメラマンさんが撮影の時に私のカメラで撮っていてくれた写真を発見。
「新じゃが」です。
多分、普通においてあった「じゃがいも」。だけど、見え方がぜんぜん違って。
すごいな〜。さすがだな〜。
漫然とみるか、価値を見出すか。これ大事ですよね。

最近、いろんな出逢いがあります。直感で動くタイプの私は判断がいつも一瞬できまるのだけど。そういうことじゃないところに面白さがあるな。。って最近気づかされます。
抽象的なのですが・・想定外を柔軟に楽しむのはやってみる価値大いにあり!
と思う今日この頃です。

新じゃが!ラジオ「four seasons」内のツイッターレシピ 「つぶやきレシピ〜みんなの冷蔵庫〜」も好調!
今週は「新じゃが」です♪
みなさんのじゃがいもシークレトレシピも番組でお待ちしています♪

FM PORT 「four seasons」 http://www.fmport.com/program/index.html?key=d9c4bcd2ce724497b518ae2f574d1327

  ありがとうございました。 2012年05月20日(Sun)
今日はとってもプライベートなお話ですみません。

先日、病気療養中の義父が旅立ちました。
ご心配をしてくださった方が多かったので、この場を借りてご報告させていただきますとともに、本日お料理教室をお休みさせていただき、大変申し訳ありませんでした。
多くの皆様にご迷惑をおかけしましたが、皆様から温かいお心遣いを頂き、本当に感謝しています。返信ができなかったことなど、心からお詫び申し上げますとともに、大変感謝しています。
この数ヶ月はあまりに突然のことでしたが、病院食を食べなくなったころ、うまい、うまいと食べてくれるからせっせと作っては、茶碗蒸しを運んだこと。夜通しお世話をさせてもらったこと。など家族の結びつきを深めてくれたことは義父からの贈り物だったのかもしれません。
「食べる」ということとも真摯に向き合いました。
これからも、一生懸命頑張ります。
みなさま、本当にありがとうございました。

  料理撮影。 2012年05月13日(Sun)
grp0513112824.jpg 320×192 25K
連載している雑誌の料理ページの撮影がありました。
8ページのレシピなので、毎回15〜23品くらい一気に作ります。
この時間は、エスニックタイム!
撮影がはじまると、いろんな食材や調味料がど〜っと並びます。
控えのライムもレモンもかわいい・・・でしょ。
この日のカメラマンさんはナンプラー命(笑)。
行程カットの撮影でナンプラーの入ったタレをカメラの前に持っていったら、テンションUP!!
じゃ、多めにいれちゃいますよ〜。サービス!

現場の雰囲気はいつも最高です。

忙しいでしょ〜と、よく言われますが、ぜんぜん・・・とはいいませんが、
そうでもないんですよ(笑)
ラジオはラジオの制作スタッフ陣がいて、
テレビはテレビのスタッフとアシスタントがおります。
雑誌は、編集者、カメラマン、デザイナーさんなどおります。
でもなんといっても、料理の仕事を平行して続けられるのは、
アシスタントのおかげ。
たとえば料理撮影をとってみても、レシピができた後からの目に見えない仕事がたくさんあります。
食材リストを作り、手配や買出し、仕込み、時にカロリー計算やバランスチェックなど。
よく気がついてくれ、本当にいつもいつも感謝しています。
なので、どの現場でも自分の役割をきちんとやらなきゃ・・・って思っています。
いつもいい状態で応えられるように。

試作でも撮影でも、彼女と料理をしているときがとても楽しいです。
この日は予定より早く撮影終了。
こうしてレシピは羽ばたいていきます♪お疲れ様でした〜。

  みず。 2012年05月10日(Thu)
P5101493.jpg 320×240 35K
みなさん「みず」って知っていますか〜?
しゃきしゃきしていて、緑がきれいで、油との相性が抜群にいいです。

今年もいただきました!豚肉とごま油でさっと炒めました。
美味しくていくらでもいただけます。
この時期だけの味なんて。残念すぎる!

  卑弥呼のアクセサリー。 2012年05月09日(Wed)
grp0510230252.jpg 320×240 64K
今まで、映画をみても食に関するシーンがでてくる映画をみるのがお約束だったり。ここ数年は、あらゆることが「料理」で満たされていた私ですが・・
平日のラジオ生活がはじまってから、今まで時間を費やせなかった料理以外の部分がいろいろできています。

これもそのひとつ。
勾玉(まがたま)を作ってきました〜。いってみれば卑弥呼の時代のアクセサリー。柔らかい石を研いで、研いで、研いで、最後、磨き上げ作ります。
研ぐのは包丁ではなく「石」ですよ!もう、いちいち新鮮。楽しい。

これができるのは、秋葉区にできた「古津八幡山遺跡 歴史の広場」展示館です。
番組で紹介するものは、(本当に僅かなものですが)できる限り自分の足で見聞きしたものを、リスナーのみなさんに届けたい、と思っています。
ラジオのおかげで、新しい窓がたくさんできています。

こんなに作った勾玉。前日にも行っていた娘は、もはや師匠とよびたいくらい手馴れていました。。。

  我が家のキッチンガーデンは・・・ 2012年05月08日(Tue)
grp0510224107.jpg 320×240 45K
こんな感じです。
庭担当の、主人作ですが・・・(笑)。

食育センターでのリーフ類もそうでしたが、これくらいになったら、外側からキッチンはさみで切って使っていきます。そうすると、またどんどん生えてきて、夏くらいまでは楽しめます。

ほっておいて大きくしすぎると腐ってしまい育たなくなるので、これを維持するために収穫していれば、自然と野菜が摂れちゃいますね。いいスパイラル〜!

  キッチンガーデン。 2012年05月07日(Mon)
P5061476.jpg 320×240 25K
先日、新潟市食育花育センターで、「第11回 おうちdeごはん」の料理教室がありました。
毎月2回は行っていた食育花育センターですが、4月からは平日はラジオなので、レッスンができず(申し訳ありません)、伺うのはホントに久しぶりでした。
スタッフ達も「懐かしい〜〜」といっていました。

人気の「キッチンガーデン」。家庭菜園より気軽で、プランタで野菜を育てる。これと料理教室をコラボさせた企画!
食育センターの担当のDさんはいつも楽しい企画を提案してくれます!(だから大好き。)花育センターの方のレクチャーをうけて、みんなで種まき。その野菜を使って料理を作ります。
この日は「ベビーリーフ」の種を蒔いて、お土産にお持ち帰りいただきました。(みなさん、もう発芽していますか??)

料理教室では、事前に温室で育ててもらっていた野菜(リーフ類・ミニ蕪・ミニ大根・ミニキャロットなど)を使って、プランタから食材を収穫して料理を仕上げました。
メニューは「ガーデンパスタ」と「雑穀とチキンのスープ」。

バジルもどうぞ!って山盛りいただいたので、「即席ジェノベーゼ」を。
粉チーズも松の実もないけれど、「オリーブ油」と「にんにく」はある。
にんにくの角が残る荒削りな「ジェノベーゼ」ができました・・・が。
実はバックヤードで、マヨネーズとあえたり、にんにくを余熱でちょっと火をとおしたり・・・スタッフたちとサバイバル料理をしていました。。。
贅沢に揃えていただくような料理教室も多いなかで、あるもので最善を尽くす・・・こういう仕事が一番楽しかったりします♪

ガーデンパスタ。ガーデン過ぎる盛り付けにしちゃいましたが、あさりだしがしっかりきいた美味しいパスタができました!
初参加の方も多く、きれいな女性も多く(!)、若いご夫婦でのご参加や、若い男性のご参加もあって、ほんとに楽しかったです。

次の食育センターでのレッスンは、またちょっと先です。
楽しいことやろうね〜って思っていますので、市報などでご案内があるまで楽しみに待っていてくださいね〜。
ご参加いただいた皆さん。ありがとうございました!

  柏餅。 2012年05月05日(Sat)
grp0510231113.jpg 320×192 27K
久しぶりの更新になってしまいました・・
まとめて。いきます(笑)

こどもの日。端午の節句・・・といえば
柏餅とちまきですよね。

とはいっても、「桜餅」ほどフィーチャーされていない気がする「柏餅」。

この日はめいっこのお宮参りの日でもあってめでたく、母は赤飯を炊きました。(もち米にはまっていて、最近の18番です。笑)

娘に、「柏餅」とかみんなの食べたいもの聞いて、お餅やさんへ行って買ってきて!と景気よくお使いを頼んだところ、ほんとに景気よく買ってきました・・・
写真には写っていない柏餅たち。だれがどう食べるのか・・。
醤油おこわまで頼んだのはだれよっ!!
みなさんは「柏餅」たべましたか〜?
柏の葉は新芽が出ないと古い葉がおちないということがあり、子孫繁栄の縁起物なんですって。

過去ログ 200711 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 06 07 09 10 

copyright @ waiolikitchen.com All Rights Reserved.